アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

仰天の吉本興業・岡本社長の記者会見…然るべき機関は、早く違法行為を白日の下に晒してください。

吉本興業社長の謝罪会見

https://www.youtube.com/watch?v=linB0yJditc

 要約:減俸するから許してね

 

いや、なにねむたいこと言ってますの?

とりあえず、吉本興業の岡本社長(ヨシモトのオカモトってなんか語呂が妙な感じですね…)の記者会見については様々なところで取り沙汰されてますから、今更私がいちいちツッコミを入れるほどでもないとは思うんですが…

 

とりあえずYoutubeに記者会見のノーカット版が上がっていたのでご参考までに。

 

www.youtube.com

 正直言って、腑抜けだなと思った

5時間超にも及ぶ記者会見でしたが、その中で中身がこんなにないなんてまさに時間の無駄遣いでしかないよなぁ、というのがまず思うところ。

大事なことは何ひとつ明かされず、きっと本心でないことも、本当のことを言っていない部分も沢山あるのでしょう。

この前段階、宮迫さんと亮さんの会見の時には、覚悟と真摯な想い、それでいて極力吉本側を悪く言わないようにという配慮が見られましたが、それからすると…いろいろと据わりの悪い話具合でした。

(まあ、宮迫さんたちの件はそれはそれで、別に考えなければならないことですけどね。

まっちゃんの鶴の一声で収まっていいことではないと思うんだけれど…)

 

この社長さんはきっと、(昔はどうだったかはともかく最近は)偉い人の椅子に座ってふんぞり返っていればじゃんじゃんお金が入ってくる、いい立場にいたんでしょうね。

大変な思いをしている若手芸人さんを他所に、ぬるま湯に浸かっていた。

修羅場を潜った経験がないからこんな物言いになっているんだろう、という意見も聞きましたが、そうなのかも知れませんね。

 

だから結局、歯にきぬ着せぬの逆で口に布を詰め込んだような話しかできなかったのでしょう。

追及できない各メディアも忖度しまくりの、ちょっと気持ちの悪い空間でした…

まあ、岡本社長が隠していることや言えないことの中には、バレてしまったら芋づる式に危うい人たちがTV局にも結構いるんでしょうね。

そういう世界だって、知らない人もそうそういないでしょうに。

 

「今は直接的に反社会的組織と繋がっていない」と言い張っても、昔はどうだったかまでは分かりません。

(反社と繋がりがあるとペナルティを受けるようになったのも、ごく最近のように感じますしね…)

どうやら吉本には、芸人さんからピンハネしていたお金以上に謎の利益があるようですし…

この辺りは、Twitterで複数人が話していたのを見送った程度なので詳細は不明なのですが、怪しいですよね。あからさまに。

その帳尻の合わなさ、ちゃんと説明がつくんでしょうか?

違法行為は白日の下に晒して、ちゃんと取り締まって欲しい

見掛けたツイートの中では、この辺りが特に引っ掛かりそうですね。

 吉本と芸人さんは書面での契約をきちんと交わしておらず、芸人さんは個人事業主としてやっている…というのが前々からの話でしたが、その場合も下請け法に従って書面を交わさないといけない筈。

それなのに、契約書も何もないということは…

吉本興業ほどの大きな会社が、そういった法律を知らなかったでは済まされないでしょうしね。

本当にどうするのやら。

 

当面はこの、下請け法違反と脱税に関する部分がクローズアップされていくのではないかと思いますが、まだまだ問題はある。

反社への闇営業をした芸人さんの処遇についてもそうだけれど、吉本自体が今も裏では繋がりがある(あった)のでは…?という疑惑。

だって、闇営業と言いながら表の営業と同じマイクを人数分用意してあったり、そんな都合よくはいかないでしょ。

こういうの、ズブズブのTV局は追及できないかも知れないけれど、きっちり追い掛けて引導を渡せるところがあったらいいのになと思っています。

 

お涙頂戴で世間を騙せると思っているなら、大間違いだ。

こういうのは本来、平成までで終わらせるべきだったんだから。

 

ブラックな組織はなくなるべきだし、真っ当に頑張っている芸人さんが日の目を見られますように。