アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

更新途切れちゃった☆ついでに1週間ほど放置してみた結果…なんと憧れの不労所得が!?

不労所得ゲット!!やったぜ!

約1週間ぶりの更新になります~。

いや~、先週はバイト的な手伝いにエデン神田のバーテンにと、家を離れて数日過ごしたのですが、記事のストックが3~4日分しかなかったのでちょうど帰りの日の分は書かなければない状態で…

でも結局、久し振りの労働(重い荷物を運んだりもした)などもあったせいか、疲れてめっちゃ寝てしまったんですね。

 

先週もごろごろしたり(薬のせいかとても眠い)寝たり起きたりだったり、そして先週末はまた観劇やら何やらで上京したりで、結局しばらく更新が途切れてしまう事態に…

まあ、半年は毎日続けられたしいいかな?

とは思うんですよね。

飽きっぽいというか、性質のせいなのかは分からないですが、長続きしないのが今までの自分だったので…

でもそろそろ、ブログ書きたいなぁとか世の中のあれやコレに言いたいこともあるしなぁということで、ぼちぼち復活していこうかと思います。

 

微妙な状態の間でもブログの記事を取り上げてくださった方、ありがとうございます~。

古い記事だとまた新しいことがあったり、情報が変わってきたりしていることもあるので、その辺にも手を入れていきたいですねぇ。

 更新していなかったのに、広告は仕事をしていた…!?

どうせ一度更新が途切れてしまったのだし、今の状態で1週間くらいそのままにしておいたらどうなるのかな~と思い、ちょっと実験的なことをしていました。

(したというか、むしろ何もしなかったというか…)

ここのところTwitterでもあまり発言していなかったですし、心身の調子に合わせてぐた~っとしている日が多かった訳ですが…

 

それでもブログには日々最低でも3桁のアクセスがあり、数十円の広告収入が入ってきていました。

これは意外でしたね…

そりゃあ、毎日更新している時と比べれば少ないかも知れませんが、アクセスも収入もある程度の数字を出しているとは。

これが今の、このブログが持っている地の力なのかなというのを感じるとともに、

 

ああ、これが不労所得というやつなのか…

 

と地味に感動してしまいました。

とはいえ、1週間分を合わせても数百円程度なんですけどね。

それでも自分がなーんにもしないで寝ていても、入ってきた金額です。

これがもっと、アクセスを集めるような、Google先生からの評価ももっと高いサイトだったら更にすごいことになっていた訳ですよ。

そう思うと、もうちょっと頑張ってみようかなと思わなくもない…?

 

でもここまで来るのに数ヶ月掛かっている訳ですから、今から始めようという人にはやっぱりハードルが高そうだなぁ。

気軽に勧められるものじゃないですけど、ブログって収益だけが全てじゃないですからね。

 それはこの辺りの記事にも書いたのですが…

www.arafoneet.com

 ブログをどう使うかは、そのサービス元の規約に沿っている限りは自由です。

だから、自分なりの楽しい使い方ができるのが一番なんじゃないかな。

本当そう思います。

 

Twitterでちらっと見掛けたんですが、

「ブログ開設から短期間、少ない記事でアドセンスに合格しました!」と鼻高々に報告した後更新がなくなるブログ多いね(笑)

みたいな現象、結構あるみたいですね…

 

ちゃうやろ!そこスタートラインやん!

本当ね、アドセンスに合格しただけで終わってしまうなんて勿体なさすぎるよ…

そこからがまた楽しいのに。

アドセンス合格を目指す人は多いと思いますが、それだけが目標になってはいけないよなぁと、しみじみ思いました。

たかが1週間、されど1週間

1週間、ブログを書かずに世の中を見ている状態でしたが、たった1週間でも様々なことがありましたね。

京アニスタジオへの放火や吉本への暴露会見など、よくないことの方が多かったような気もしますが…

 

京アニの件は本当にね…色んな意味でショックの大きい事件になってしまいました。

亡くなった方たちは戻ってこないし、助かったからといってまた作品作りが出来るようになるかは…

今はなんとも言えないことが多いですよね。

でも、京アニのスタジオは防火対策もしっかりしていたし、何年か前には表彰もされていたくらいなんだから、変なデマとかは流さないで欲しいなって思いました。

逆にガソリンの爆発の恐ろしさ、消火器も無意味だし、こういったテロ的な行為が他の企業でも行われたらどうなるかということへの警鐘を鳴らしていって欲しいです。

少なくとも今回の事件で「こういう方法もあるんだ」と学んでしまった層はいるでしょう。

突然の凶行に対応するには、予めそれを想定しておかなければならない。

現状の各企業には難しいかも知れないですが、できない、難しいと言っていれば多くの人材を失うことにもなりかねませんからね…

会社組織をまとめるひとたちには、心しておいて貰いたいです。

 

選挙では無事、山田太郎さんが当選してくれてほっとしました。

…と思いきや、集計ミスで得票0の地域があるとかでどうなってんの?

という感じですね。

ちゃんと集計し直しても、当選自体は揺るがないのだけが救いかなぁ。