アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

サンシャイン池崎の超裏垢が流出して大変なことに!?秒でフォローした。

威嚇する子猫

サンシャイン池崎さんというタレントさんがいらっしゃるのを、全く存じ上げなかったのですが、お名前がTwitterのトレンドで話題になっていて初めて知りました。

なにやら「悪口だらけの裏垢」が見つかって大変な騒ぎとか…
news.biglobe.ne.jp

しかもニュースにまでなっている。

それほどのことになっている裏垢には、一体どんなことが書かれているのでしょう…?

twitter.com

 

……。

 

猫まみれだった……。

思わずフォローしてしまいました。

 猫好きには悪い人はいないって?

いや、びっくりしましたね。

どんな悪いことが書かれているかと思えば、一緒に住んでいる猫たちの写真と憎まれ口だったという…

ああ、ねこかわいいよねこ。

今家に猫のいない身としては、とてつもなく羨ましいこと限りなし。

とても癒されます…

 ああ…

 極楽。

 

猫が好きな方にはたまらないアカウントとなっております。

猫好き仲間さんたち、よかったら一度ご覧になってみてみてくださいね。

悪意のある話題の出し方は問題?

一方、トレンドで出てくるツイートの中には「悪意のある話題の出し方」をしている人に対しての苦言を漏らしている方の声もちょこちょことありました。

確かに、言い方や出し方によっては失礼だったり、一般レベルの(そこまで過敏でない)人まで不快になってしまう場合もありますよね。

なかなか難しいです。

 一方でサンシャイン池崎さんというと、こういう感じのキャラで売っているようで、過度になりすぎなければいいのかな…

(タレントって書いてあったけど、芸人さんなのかな?)

今回のことはニュースも含めてエンタメ系のネタだったのでしょう。

 

ただ、笑いを誘う方向でも行き過ぎたものや過度なイジリはいじめに通じるものがあって、嫌な気分になってしまう人も増えがちなので、こういう方向で発言や発信をする場合には気を付けなければならないな…と自分でも感じました。

 

万人にウケがいいものはありませんし、どんなものでも一定数嫌い・苦手だという人が出てしまうのは仕方がないものですが…

それでもやっぱり、多くの人に「面白い」と思って貰えるものが作りたいですよね。