アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

アニメペルソナ5特番後編「Stars and Ours」はいよいよ3月23日20時から放送ですよ。

 タイトルで大体の内容が分かるって親切じゃない?と自画自賛しつつ、様式美的に予告映像を貼っておきます。

www.youtube.com

1月の前編「Dark Sun...」の最後で予告された時には随分先だなと思っていたのに、もう3月。

早いものですね。

季節も春めいてきて、時期的にもエンディングに重なるものを感じます。

本当に終わるのかな、終わっちゃうのかなという気持ちもありますが…

 ちなみに放送局と放送時間、ネット配信情報など

アニメP5特番後編の告知画像

3月23日20時からの放送が行われるのはTOKYO MX、群馬テレビ、栃木テレビの3局。

地上波同時放送のネット配信がAbemaTV他、

ちょっと遅れ3月24日27時~がMBS、

3月25日には20時~他にてになっているのがAT-X、25時半~がBS11となっております。

 

…ここまでで記事の要件が終わってしまいました。簡潔。

なので、前回年末に放送された「Daek Sun...」までのおさらいもしておきましょうか。

「Dark Sun...」の簡単なあらすじ

感想込みのあらすじはこちら↓に書いています。

www.arafoneet.com

またTVシリーズ全26話は、dアニメストアで視聴できますよ。

初回登録なら30日は間無料なので、この機会に振り返っておくのもいいと思います。

 

「Dark Sun...」の 流れとしては、主人公にして心の怪盗団のリーダーである蓮が逮捕された後、明智の策略を利用して死んだフリで生還。

シドウパレスへ突入して明智との決着、黒幕である獅童のシャドウも倒して一件落着…と思いきや。

選挙後の記者会見で自分の罪を告白した獅童を見た人々は、蓮たちの予想を裏切る反応を見せて…というところで終わりました。

 

1時間枠だったので、ストーリー自体はかなり駆け足で追っている形になっています。

もうちょっとじっくり描いて欲しかったなぁというところもありますが、尺や製作期間の問題もあるので仕方ないかな…

脚本の方もスタッフさんも、最大限頑張っているんだなというのを感じながら見ていました。

各コープの人たちもちょこちょこ出ていて、アニメならではの演出も工夫されていたと思います。

今回も1時間枠!ラストまで一気に行くの!?

「Stars and Ours」ではいよいよメメントス攻略からのラスボス戦、その後冴さんに説得された蓮の出頭、仲間たちが奮闘しての釈放、エンディングまでのストーリーが描かれるのでしょう。

しかし、やはり1時間枠…!

「Dark Sun...」も詰め詰めだったけど、今回もギュッと詰め込んだ巻き巻きの話になるのかな…

目まぐるしい展開になりそうですね。

あのイベントがどうなるのか気になるよね

ストーリー自体は原作ゲームをなぞっているので、恐らくEDまでの流れも変わらないと思いますが、気になるのはやっぱりクリスマスとバレンタインイベント。

原作では、P4よりも付き合える女性キャラが増えて色んなパターンがありましたが、アニメだと多分彼女がいない状態の展開がベースになってくるんでしょうね。

そこにどんなアレンジが加わってくるか…怖いような楽しみなような。

(バレンタインのイベントは、下手を打つと修羅場に発展してしまうのですが…ちょっとそのシーンはアニメで見たくないぞ…と)

気になるあのキャラの活躍

実は私、女の子キャラなら杏贔屓なのでアニメでは杏ちゃんがどれくらい活躍してくれるかが気になりますね。

原作では個性の強い女性キャラがどんどん増えていくので、ストーリーが進んでいくと目立たなくなりがちなところがちょっと残念で。

なのでグラブルコラボの時、まだ祐介加入後くらいのタイミングだったお陰で杏ちゃんがヒロイン感あって、すごく嬉しかったんだなぁ…

 

主人公とくっつかないパターンだと、人によっては「なんか竜司といい感じじゃない?」みたいな印象になると思うんですが…自分的にはやめて~(泣)って感じなので。

いや竜司はいい奴だし決めるとこキメてくれて格好いいし、不満はそこじゃないんだ…でも杏は渡せねぇ、みたいなこう…

 

あと春ちゃんも加入が遅い分、見せ場があると嬉しいなぁと思っております。

なんだかんだ言って、P5のパーティキャラみんな好きなんですけどね。

 

 

放送まであと一週間…ドキドキしながら 待つことになりそうです。