アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

業務スーパーで買ったボルシチの素でスープを作ってみました。失敗もあったので注意点付き。

前々から話題になっていた、業務スーパーボルシチの素。

少し前に購入していたのですが、年明けになってからようやく使ってスープを作ってみました。

作った時に少し失敗もあったので、それも交えてレポートします。

 

簡単に具沢山のスープが作れる!

 こういったツイートでバズっていましたが、ラベルに書かれている基本の作り方は本当に簡単。

ボルシチの素と同量の水と一緒に鍋で温めるだけで、ゴロゴロと角切り野菜の入った本格的なスープが出来上がります。

実際に作ってみたよ

ボルシチの素で作ったスープとガーリックライス

1瓶で480gなので、今回はその半量と水250㏄、安い時に買って一口大に切り、レンチンして冷凍しておいたキャベツと人参のストック、それからおつとめ品だったベーコンブロックを切ったものを入れて作りました。

この分量で、約2杯分くらいになります。

左は同じく業務スーパーで買ったグリコのガーリックライスの素で作ったガーリックライス(卵使ってます)。

使ったご飯は雑穀ごはんです。

 

ささっと作って野菜たっぷりというのも、嬉しいですね!

でも実は、少し失敗してしまいました…

失敗したポイントと注意点

 ボルシチの素はトマトや他の野菜の旨味がたっぷり出ている濃厚なスープなのですが、水と一緒に煮てそのままだとすごく甘みが強いです。

野菜ジュースばりの甘みがあります。

これと水だけ使えばOKだと思っていた私は、ベーコンの塩気もあるし特に調味料を入れなくても大丈夫かなとそのまま飲んでみたら、うーん濃ゆい甘い…(汗)

なので、塩コショウをするなりコンソメやだし系のものを足すなりして味を調える事をお勧めします。

あと、ラベルの通りの分量で作るとめっちゃ濃いので、水2:ボルシチの素1くらいにしてコンソメとか入れる方がいいかなと思います。

特に野菜など追加で具を足す時は、具沢山すぎてスープが足りないみたいになってしまうので。

からして分かる通り、トマト感がすごいです。

濃ゆいトマトな感じがあまり得意でない方も、ちょっと薄めにした方がいいかも知れません。

 

ともあれ、200円足らずでこの量、簡単に野菜が摂れるスープが作れるのはコスパ的にもいいんじゃないでしょうか?

1個家にあれば、野菜も食べたいけど何もないぞという時に役立ってくれそうです。