アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

演歌のバックダンサーが刀剣男士に筋肉体操、けん玉ギネス…?平成最後の紅白はカオスでした

明けましておめでとうございます!

本年も皆様にとって良い一年となりますように。

 

今年は朝イチで初詣して来ました!

おみくじは中吉。

書いてあった内容を胸に、優しい気持ちを忘れずに生きていきたいと思います。

 

昨夜は年越しそばを食べながら、紅白にCDTVにと久しぶりに長時間TVを点けての大晦日となりました。

見ながら刀剣乱舞の連隊戦…と思ったんですが、紅白が想像していたよりもすごくてそれどころじゃなかったです…(笑)

 

 

開始早々にバックダンサーで登場、刀剣男士

www.excite.co.jp

入浴を済ませてお蕎麦を温めていると、もう19時半。

オープニングに出演者たちが勢揃い(レコード大賞に行っている人たちなどは除く)する可能性もあると見て、お蕎麦を持って急いでTVの前に。

今回のオープニングはそういう形式ではなかったですが、山内惠介さんの「さらせ冬の陣」がなんと刀剣男士コラボということで、踊る刀剣男士に囲まれて演歌を歌う山内さんという不思議な構図を始まって早々見ることになりました。

歌が進んでいくと、何故か時間遡行軍まで一緒に踊っていて、刀剣男士たちは山内さんを守るように彼らと戦い始め…

リハーサルの様子を取り上げた記事によると、背景には寸劇が設定されていたようです。

ステージで熱唱する山内の元には、時間遡行軍の魔の手が迫り、刀剣男士たちが対抗する。時間遡行軍とは、『刀剣乱舞』作中(2205年)に出てくる、過去を改変しようと企む"歴史修正主義者"たちによって使役される者たち。今回のコラボでは、なぜ山内が狙われているのか明らかになっていないが、時間遡行軍から山内を守らなければ、今後の日本の歴史が変わってしまう、という可能性が示唆されている。

 山内さんのステージに、どんな歴史的に重要な転換ポイントがあったのでしょう…。

でも、一見異色のコラボでしたが面白かったです。

 妹さんが山内さんを好きだったという方によると、山内さんも衣装を刀剣男士に寄せてきていたみたいですね。

少し前の演歌界は若手の男性がなかなか育ちにくくて危ぶまれていたと聞きましたが、なんだか安心しました。

双方のファンが興味を持つ切欠になったりするのにも、いいのかも知れません。

 

因みに冬の陣で登場した刀剣男士は

堀川国広脇差

陸奥守吉行(打刀)

長曽祢虎徹(打刀)

大和守安定(打刀)

小狐丸(太刀)

膝丸(太刀)

で、とうらぶファンにも「ガチな編成」と感心されていました(笑)

広範囲に攻撃ができる刀種こそいませんが、バランスがよくいろいろな状況に対応できそうで護衛というコンセプトには合っていますね。

 

刀剣男士の出演、浮いてしまわないかとかちょっと心配だった部分もあるのですが…それどころではなかった。

 

どうしてこうなった…演歌×筋肉体操×サックス

www.oricon.co.jp

トークを交え軽快に進んでいく紅白、天童よしみさんの「ソーラン祭り節2018~どさんこVer.~」の番に。

大漁旗や大きな団扇とソーラン節を踊る人々を背に、高らかに歌う天童さん…というところまでは普通に盛り上がっていい感じのステージなのですが、天童さんの傍らにはなぜか筋骨隆々の3人組が。

 

き、筋肉体操だ~!?

 

筋肉体操の面々もダンス(体操…?)で場を盛り上げます。

更に3人組の一人、武田真治さんがサックスを取り出し、演奏し始める!

 

なんだこれは、どうすればいいのだ…

 

カーリングロコ・ソラーレ選手も出演してた筈なんですが、完全に筋肉サックスに目が行ってしまっていました…

 

 

他にも岡村君とチエちゃんの乱入やウッチャン扮するキャラクターの破天荒なコーナーやら、歌っている最中にマジックで消えたり出たりやら、三山ひろしさんが歌う中けん玉ギネスへの挑戦やら…

news.livedoor.com

なんだか、カオスすぎて何事もなく普通に歌っているところが一息つける場所になってました(笑)

昔の紅白と大分違いましたね。

 

でも、視聴者を飽きさせない工夫とか、刀剣男士をちょこちょこ出してファンにチャンネルを変えさせない工夫とかも感じられて頑張ってるなぁ、と思いました。

あと総合司会のウッチャンが、色んな姿に扮して走り回っていたのもすごかったなぁ。

映像にミルねえさんが出てきてなつかしいな~!ともなりました。

ああいうのもウッチャンが関わってるからならではなのかな。

 

刀剣男士、本来の出番はサラッと

natalie.mu

20時25分頃、ついに「刀剣乱舞~出陣!紅白歌合戦~」が始まりました!

ステージに上がる前のいつも通りな三日月さんと加州君のようすにウッチャンが「キャラがぶれない」と言っていて、端的だけどすごく分かり易い説明をして貰えたなぁと思いました。

刀ミュ(ミュージカル刀剣乱舞)の刀剣男士たちは、どんなメディアに出る時もこの姿の時は「役者さんがキャラを演じている」のではなく「刀剣男士そのもの」として振る舞うので、彼らを知らない視聴者の方にも伝わったかなぁ…と。

 

企画枠だからか、本番の歌自体は短縮バージョン。

ソロも5名程度でちょっと短かったですね…

せっかく和を感じさせる素敵なセットで19振の壮観なダンスだったのですが、なんだか物足りず。

もし次に出る機会があったら、メドレーとかもう少し長めに枠を取って欲しいなぁと思いました。

 

因みにソロ部分を歌ったのは、

三日月宗近(太刀)

和泉守兼定(打刀)

髭切(太刀)

加州清光(打刀)

今剣(短刀)

蜻蛉切(槍)

の順でした。

 

そういえば村正さん(千子村正)が大人しかったなと思ってたんですが、彼が「脱ぎまショウか」ネタをやらなかったのにYOSHIKIさんが衣装替えで脱いでいたのがなんかツボにはまってました(笑)

U.S.Aで刀剣男士もいいねダンスにノリノリ

news.nifty.com

後半に入ってすぐ、前半でウッチャンに「歌詞が意味不明」とツッコミを入れられていたDA PUMPの「U.S.A」、ステージに他の出演者たちも出てきて盛り上がります。

と、右上に刀剣男士たちの姿も…!

 

ここでは

岩融薙刀

今剣(短刀)

髭切(太刀)

膝丸(太刀)

陸奥守吉行(打刀)

蜂須賀虎徹(打刀)

という選抜で、ニコイチ2組に初期刀2振な編成。

みんなノリノリで楽しそうでしたね。

日本刀がUSA踊っちゃったよ…みたいな空気もありましたが、なんでもありな感じだしほんとはしゃいでるところもあって可愛かったです。

ウッチャンも星柄の衣装に着替えてDA PUMPと一緒に踊っていたりして、今もキレのある動きしてるな~と思ったり。

 

確かに歌詞の意味はよく分からないですが、難しいことを考えずに入ってき易いし、こうやってみんなでわいわい楽しんで盛り上がるには打ってつけの曲ですよね。

さぶちゃん復活で団扇を振る方になる刀剣男士

www.sponichi.co.jp

以前に「紅白卒業」して以来、5年ぶりに帰ってきた北島三郎さん。

出演者たちが団扇を振る中、大きな兜に乗って圧巻の登場です。

左右に分かれて団扇を振る後ろ姿の中に、背の高い目立つ2人が…あ、はっちと兼さんだ!

とびっくり。

2振りともすごく楽しそうに団扇を仰いでいました。

ステージ上には沢山人がいすぎて、他にもいる筈の刀剣男士がなかなか見つからず…

なんか紛れてましたね(笑)

 

「まつり」では

蜂須賀虎徹(打刀)

長曽祢虎徹(打刀)

和泉守兼定(打刀)

蜻蛉切(槍)

岩融薙刀

巴形薙刀薙刀

が出ていました。高身長組ですね。

 

背が高いはずなのに、団扇に埋もれてなかなか見付からなかった…

普段は審神者(お客さん)にペンライトや団扇を振られる側の刀剣男士の、珍しい姿が見られました。

 

トリにも出ているはずなのに…?

news.mynavi.jp

前情報ではトリのサザンのリハーサルにも出ていたと書かれていたんですが、ここでも出演者が密集して槍や薙刀などの長物しか見えない事態に…

結構分散してステージにいたみたいですね。

でも、カメラがアップを抜いてくれたりして有り難かったです。

 

桑田さんもユーミンやさぶちゃんと掛け合いしたりして、本当に賑やかなトリでしたね。

なかなかなカオスっぷりでしたが、その分退屈する暇がないくらい密度の高い、平成最後の紅白歌合戦としては最高のエンターテイメントに仕上がっていたんじゃないかなと思います。

 

圧倒的なポイント差で白組が勝って、余韻を残してゆく年くる年へ…

久々に大晦日だな~という感覚を味わった気がしました。

 

紅白を見て刀剣男士って?ミュージカル刀剣乱舞って?と思われた方は、dアニメストアで公演の配信もやっているのでちょっと覗いてみるといいかも知れないです。

初月無料で見られるのでオススメです。

 

CDTVスペシャルの方も記事を書きました。

ar40neet.hatenablog.com