アラフォーでニートになりました。

アラフォーで会社を辞めさせられ、未来が見えないニートが奮闘したりしなかったりするブログです。

人生・生き方

【クラウドファンディング】CAMPFIREのプロジェクトの期限まで、残すところ1週間になりました。-しょぼ喫みたいなお店を作りたい・番外編

約1ヶ月前、思い切って一歩踏み出したクラウドファンディングの企画が、あと7日で支援募集期間の終了になります。 www.arafoneet.com 私としてはとても勇気を振り絞った行動で、自分が思っていたよりも反響もあり、沢山の応援してくださる方、現在まで21名…

地震に危機感を持っていても、貧乏すぎて備蓄や非常用持ち出し袋なんて用意できない

昨晩の新潟の地震、津波注意報も出ていて眠れぬ夜を過ごされた方も少なくなかったのではと思います。 一時避難されていた方も、夜のうちに帰宅された方も少なくなかったようですが、今回の地震でも十数名の方が負傷されたようで… つい先日茨城の方が震源での…

トークイベント「プロ奢ラレヤーとフェミニスト達」中止は誰が悪かったの?

えー、この記事ですね、途中まで大分真面目に第三者視点で書いていたんですが… 今朝起きたら馬鹿みたいなことになっていて心底呆れたので、ことの流れと「馬鹿じゃないの?」と言いたいだけの感想を書いて終わりにします。 ※「ツイフェミ」というのは一般的…

つまらないブログを読んでがっかりした話と、ブログを書くのに大切なこと

以前プチ流行した(今もたまにやってる人いますけど、ネタなのか本気なのか…) 「炎上覚悟で言いますが」ではないですが、 つまらないブログって本当につまんないですよね。 ご本人は読んで欲しくて一生懸命宣伝したりしているようですが、見てみると箸にも…

面識のない人や慣れない相手に電話を掛けるのが辛い

電話での手続きや予約が無理。 特に、会ったこともない人や自分が慣れていない人に電話を掛けるのは非常に辛く、掛ける前から大きなストレスを感じてしまいます。 「やらなきゃ」と思っていても、手元に電話番号や伝えること、聞くことを書いたメモを用意し…

やるせない事件…農水省元事務次官の長男刺殺に色々と思う

「どうすればよかったのか」と途方に暮れる様子を想像するのと裏腹に、「ずっと臭いものに蓋をしておいたくせに、都合が悪くなれば始末するのか」という心が冷えるような感情も抱えてしまうような事件。 元事務次官が引きこもりの長男を殺害した事件を知って…

川崎殺傷事件の犯人に対する太田光さんの言葉を、多くの人に知って欲しい

川崎殺傷事件の後の、埼玉の刃物を持った男に警察官が発砲した事件、元事務次官による長男刺殺と、加熱する報道のさ中に関連するような事件が続きました。 その過剰とも言える様子と世間の声を見ていて、私は「すごく身勝手だなぁ、この人たち」と鬱屈した気…

【Google AdSense】5月のアクセス数や収益が予想を超えてきました!

先月終盤にGoogleアドセンスの関連コンテンツが解放されていた! という記事を書いて早々ですが、先月のアクセス数やらを振り返るエントリーになります。 www.arafoneet.com そしてこちらの記事では www.arafoneet.com この頃は収益に関しても前の月の1.5倍…

無敵の人を生まないために、社会的孤立をなくしていくためにできること

どうも、無敵の人予備軍のmioです。 冗談ではなくそう思っています。 私は今抱いている僅かな希望がなくなってしまえば、もう無敵の人状態は目前という状態にいます。 そんな予備軍な自分が見たり考えたりしたことを、この記事に綴りました。 昨日もnoteに同…

発達障害、支援は自己満足に過ぎないのか-早く安楽死を合法化して欲しい

物騒な事件が相次いでいますが、その合間にこんな記事も舞い込んできました。 これは自殺ではない、社会に殺された女性の話です。 www.nishinippon.co.jp 「届かなかった支援」?助ける気なんてなかったくせに。 予約がいっぱいで診て貰えなかったところは仕…

嬉しく有り難い出会い-しょぼ喫みたいなお店を作りたい9

前の晩起きていられず早めに寝床に着いた分もあってか、4時台に起きてしまって二度寝出来なかったので(変な時間に起きてもう一度寝られないの、最近よくあるんですよね~…) 身体的には動けたのでゴミを出したり、除草剤を撒かなかった場所の草むしりをした…

発達障害とうつ-相談員さんに「うつ症状の方を先に治した方がええで!」と言われ

~前回のあらすじ~ 発達障害支援センターに電話をして症状などを話したところ、受付の相談員さんから「うつの症状を先に治療してからの方がいいのでは」というようなことを言われ、それもそうだという流れに。 www.arafoneet.com それを踏まえ、またハロー…

エデンの某会の二世バーに行ってきたよ。

ばーん!とタイトルに名前入れて大丈夫かちょっと心配だったので、若干ぼかしまして。 5月22日は顕正会二世(今は疎遠になっていてほぼ一般人かと)のちょこぺん先生がバーテンをされる日だったので、行ってきました。 引きこもり傾向が相変わらずなので「よ…

地域の発達障害支援センターに電話をしてみました。

ネットで様々な人と交流を持ったり知識を得た結果「自分も発達障害では?」と疑うようになっていた昨今。 これから再生の道を歩み出すのに際して、きちんと調べたり、診断を受けてみようという気持ちになっていました。 www.arafoneet.com その辺りのことは…

Googleアドセンスの収益が、先月分を上回りました!

Googleの検索やアドセンスに関することついては時々記事にしていますが、前回の記事を書いた時 www.arafoneet.com からGWが過ぎた後も、少額ですがコンスタントに収益が入ってくるようになっています。 それでもまだ、たまに数円とかの日もあるんですけどね…

CAMPFIREにて支援の募集を開始しました!-しょぼ喫みたいなお店を作りたい8

番外編やら前段階的な記事も他に書きましたが、「しょぼ喫みたいなお店を作りたい」も8記事目になりました。 末広がりの八回目! そして、前回(大きな勇気と小さな一歩)の記事でも触れた通り、交流のある方に背中を押されてとうとうクラウドファンディング…

5月、死にたい人が多くなりがち?

5月も中旬を回り、もう夏の様相ですね。 今時はまだ湿度がそこまで高くないので、日陰や風通しのいい場所は涼しく過ごせて助かるのですが… 夏がどれくらい暑くて厳しくなるか、先が思いやられます。 さて、お外はそんな清々しい気候なのですが、最近急激に検…

不当に安く売ったり買い叩くことの問題-「とんかつ屋の悲劇」を読みながら思ったことなど

以前から、定期的にTwitterで「イラストレーターやフリーランスの報酬」に関しての問題提起などが起こっていました。 始めにその話を目にした頃は、なにやら怪しいフリーランス?のようなそうでないような人が沢山いる界隈を知らなかったので、私の中ではフ…

ビジネスにはスピードが命とか、よくツイッターで見掛けますが…-しょぼ喫みたいなお店を作りたい・番外編

返信や反応がこない。 相手をせっつくのもあまりよくないし(そもそも出来ない状況とかもあったり)ただ待つだけしか出来ないって、辛いんですよね。 私も今2件ほど首を長くして待っているものがあって、気が気ではありません。 Twitterなどの有益(?)ツイ…

マナブさんの12万円の情報商材に思うこと。

今回の件は記事を書くかどうか悩んだのですが、これを切欠に周辺のことを色々と考えていて、やっぱり自分の生き方を見つめていくには割と必要なこともあるよなぁ…と思ったので、形にしました。 さて、話題は最近噴き上がっているマナブさんという方が出され…

5月8日(水)ペヤングバー開催レポート-ピンチヒッターでバーテンしてきました

去る5月8日、予定されていたバーテンさんが急病のため急遽穴埋めでペヤングバーをやって参りました! GW明けの平日ということでのんびりとした空気の中、お客さんとの話が盛り上がったり音楽が流せるようになったりしてちょっぴりスキルが上がった気がした楽…

起業は荒れ地をイチから耕して畑を作るのに似ている

やたら「会社はオワコン、起業しろ」みたいな論調の人を見掛けますが、起業ってそんな簡単なものでもないと思うんですよね。 (というか、オワコンとか聞く度に会社って「コンテンツを扱う」ことはあっても会社自体がコンテンツではなくない?と思っていたり…

初めての一日バーテンを終えて-ペヤングバー、またやります!

勢いで決めた初めてのペヤングカフェ、昨日無事に終了いたしました! www.arafoneet.com 今回はそのレポや反省、次回以降のお知らせなどを記していきます。 「1日バーテンやってみたいな」と思っている方にも参考になる部分があるかと思いますので、興味のあ…

やるべきこと、自分と向き合うこと(しょぼ喫みたいなお店を作りたい・番外編)

人には話せないことのひとつやふたつ、あるものです。 私だって、ブログや人に対面しても軽く触れるくらいまでが限界で、あまり深くは喋れないことだってある。 えらてんさんのとある動画を見ながら、そんなことを思ったりして。 彼だってすべてのことを話せ…

突然ですが1日バーテンやります!(しょぼ喫みたいなお店を作りたい・番外編)

Twitter(@mio_tsuku)ではもう告知させて頂いたのですが、ブログでも改めてお知らせいたします。 5月6日のゴールデンウィーク最終日、エデン本店の昼営業にて「ペヤングの国の方から来ましたカフェ」という、あいまいな名産品をお出しするカフェをやること…

しょぼ喫みたいなお店を作りたい7-大きな勇気と小さな一歩

開業資金をなんとか手にしなければ。 そうは思いつつも、それなりのお金を調達する手立てをどうするかというところで詰まっていました。 しょぼ喫のカイリュー木村さんのように、簡単なノリでポンとお金を出してくれる人なんてそうそういません。 (えもてん…

グランプリアートに絵を売りつけられた話

「エウリアン」という言葉をご存知でしょうか? 今はもう大分廃れているようですが、かつて秋葉原などで幅を利かせていた高額な絵画を売りつける連中を称した呼び名です。 今もどこかでこうした無理筋な売りつけ方をやっているようですが、ネットが発達して …

令和に否応なくしょぼい起業をする…?(しょぼい喫茶店みたいなお店を作りたい・番外編)

もうすぐ生活費(失業給付)が途絶えてしまいます。 貯金も家族の面倒を見ている間に底を突き、あるのは月々の支払いばかり。 このままでは生きてはいけません。 いきなり深刻な出だしになってしまいましたが、どうにもならないのです。 まともな企業でこの…

しょぼ喫みたいなお店を作りたい6-やっぱり私は、故郷を捨てられない

ずっと、東京やその近辺に住みたいと思っていた。 私はかつて、傲慢な祖父が思い通りにならない祖母に毎日怒鳴っているのを聞きながら、家を出ていけないかと考え、悩んでいました。 でも、お金がない… 当時も家族の世話をしながらバイトをしている身で、コ…

結婚、出産…家庭を作っていくということ。

たまに「普通」ってなんだろうなと思う時がある。 大概「一般的な」「世間一般の人は~」みたいなステロタイプのことを指して使う。 それを考えると、私も普通の家庭環境とは言えなかったし、普通の家族・家庭で育った訳ではない人というのも少なくないんだ…